2008年10月01日

50年前の小金井市

 こんばんは! "ばけ"です。
 今日は、小金井が市になって50回目の誕生日!
 その頃の人口は約4万人。現在は約11万3千人といいますから、まちも大きく変わったはずです。

 いざ、一昔前の小金井にタイムスリップ!!

00740.JPGドンと「祝小金井 市制施行」の横断幕
(提供:小金井市)



00741.JPG子ども達の誇らしげな旗行列
(提供:小金井市)








 市制施行は盛大に祝られたみたいですね。
 小中学生の旗行列の他に、仮装行列・ちょうちん行列も行われたみたいです。
 50年前も、ろうそくの灯りがまちを彩ったのですね〜。

***  ***  ***

 しかし、50年前となると、まちの様子は全然ちがいます!
 こんな写真を見つけちゃいました!!

00696.JPG市内に牛が! いったいどこの牛??
(提供:小金井市)



01103.JPG大水害?!
(提供:小金井市)





 しかし、変わらないものもあります。
 こんな笑顔は大切にしたいですね(^^)/

00846.JPG
(提供:小金井市)



posted by 実行委員会 at 22:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 小金井情報

2008年09月24日

広がる輪

 こんばんは、"ばけ"です(^^)/
 昨夜23日は、秋分の日。風は涼しげで爽やかで、何かいいことがありそうな予感がします。
 前日のホームページの打ち合わせのときに、つるつる編集長がくれた品のいいチラシに、朝からワクワクしていました。

0923live.jpg平林秀夫さん画の柔らかいタッチの絵に、
Duo Concert
20080923
Sakata Hiroaki Cello
at Olibe Garden
Takeuchi Noriyasu Guitar


 19:15からのスタートだからと18:45頃に東小金井駅北口のオリーブガーデンに行ったら、もういっぱいの人でした。

img200.jpg阪田宏彰さん(チェロ)と竹内永和さん(ギター)のDuo Concertの写真です。
ボケぎみですみません。
狭いのだけど、居心地のいい空間でした。



 クラシックから、現代風のものまで、チェロとギターのデュオは初めて聴きましたけれど、心からうっとりな夕べでした。
 後で聴いたら、小さい子ども連れまで65人も集まったのだとか。びっくりしましたけれど、不思議な一体感。それもこれも、出茶屋さんの人柄だなーと感心したり。(自分からは言わないだろうし)。

 この他にも、金蔵院でやっている曼荼羅ライブとかもあります。
 私はワインが好きなので「遠くの名店よりも近くのいい店!」とワイン入門会をやったりしていますが、好きな人が集まって楽しくやっている会もいくつもあるみたいです。

 自分たちで、自分の気持ちいい居場所をつくってしまう。そんな人たちの輪が広がっていく。
 小金井の人ってオトナなんだよ、ちょっと自慢したくなる夕べでした。
 

posted by 実行委員会 at 21:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 小金井情報

2008年09月17日

箭真舳橋

箭真舳橋。

これ、なんと読むのでしょ。

やまべばしと読むのです。
これ、相当な野川マニアか、毎日野川が日常人か、地図人しか分からんと思うのです。

野川周辺を、あーでもない、こーでもないといいながら、歩いていて、この橋、やまべ橋って名前なのね。とは知っていたのですが、
こんな漢字を書くのか!?
と実は私、昨晩発見したのです。

昨晩も現場でミーティングの様子をちらり。
nogawa0916.jpg


そして、二枚橋。

二枚橋のプールが、何十年も前から、なくなるつい最近まで30円だったことは
小金井在住5年の私も知っていましたが、
この橋の由来は考えたこともなかったです。

今回、実行委員になって、あれやこれや調べていたら、
こんなページを発見!

こがねい散歩


このページ、ゲームブックのようにいろいろ進んでいくのです。
楽しい小金井発見でした。

という訳で、キャンドルロードは小金井新橋から、箭真舳橋を右手に見つつ、二枚橋まで続くのです♪

つるまき
posted by 実行委員会 at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 小金井情報