2008年11月05日

空きビンたちの旅

こんばんは。つるまきです。

『永遠のモータウン』という映画を何年か前に観て、とても感動しました。
マービン・ゲイ、スティービー・ワンダー、シュープリームスなど、黄金期のモータウンのバックバンド、当時は影に隠れていた彼らにスポットを当てた映画。

“黄金井11万人のキャンドルナイト”にも、そんな、名前は出てこないけれど、支えてくれている人たちがたくさんいます。

今日は、その中のひとり、神農商店さんを紹介します。

当日、野川のキャンドルロードには、約4000個のキャンドルが並び、
その内の半分は、空きビンをホルダーに使います。

bin.jpg

何度か現地で色んなホルダーを試してみて、
丈夫で、風が吹いても消えにくくて、きれいで、とこれはよいね!とみなでうなずいた、ジャムビン。

当日使う、何千という空きビンは、どこから来ているか、というと、

神農商店さんから。

081104_1533~0001.jpg

そして、さらに、神農商店さんのこのビンたちは、どこから来ているか、というと、
小金井市のみなさんから出たものなのです。

そう、月に2度来る空きビン回収の行き先が、この神農商店さんなのです。

そして、今回は、このキャンドルナイトに向けて、チームホルダーリーダーがお願いに伺ったところ、快く回収したビンを一時貸し出ししてくれることになりました。
しかもロウソクが入るサイズのビンを集めて洗って、コンテナにまとめて、1500個以上も!

リーダーからこの話しを聞いて、私ははっとしました。
神農商店さん、小金井公園へ行く道すがら、いつも通る度に、きれいに整頓されているなあ、と中を覗いていたとこでした。
かばんの中から、手帳の中まで、整理整頓上手が永遠の目標のひとつである私には、とっても憧れの存在。
そんなお店が協力してくださると聞いて、とても嬉しくなりました。

当日は、みなさんのお家やお店から集まったそんなビンたちをはじめ、実行委員みんなで回収したペットボトルをシルバーの方たちがきれいに丁寧に加工してくれたもの、ポスターの絵が貼られたホルダーに、ひとつひとつ、ろうそくを浮かべます。

そして、野川で夜を過ごしたビンたちを、実行委員できれいに洗って、神農商店さんにお返しします。
その後、そのビンたちは、どんな形に生まれ変わるのでしょう。


今夜は、汗と涙と笑いの最後の全体ミーティングでした。
あと4日!

帰り道、見上げると星空がとてもきれいな、ちょっと太めの三日月。
半月になる日が本番です。









posted by 実行委員会 at 03:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月03日

あと5日!

こんにちは!いとーです。

ちゃんと月曜日に更新をし始めたと思ったら、
もう終わりです。。そんなもんです。生活の日々は。

決起会も終わり、スタッフみんなも気分がだいぶ
盛り上がってきました。準備も大詰め!

この間も、寒い夜空の下、4時間もみんなで会場で
あれやこれやの打ち合わせ。
あまりの寒さにもうこの辺でいいんじゃないか。。
という空気が流れそうなものを、みんな必死で準備と
打ち合わせをしています。

私は11時を超えると眠くなってしまうので、つい
ぼーっとしてしまいがちですが、そこはみんながいる
ので、大丈夫exclamation×2
むしろ、今まで忙しいなか準備をしてこれたのは
みんなとやってきたからなんだぁ〜と実感。

こういうイベントにスタッフとして参加するのは初めて
だけど、楽しくやってこれたのも、周りのみんなのおかげ
本当に感謝したいと思います。

あ、これ読んだ人でイベントスタッフやりたいなーって
思った人、いるでしょ??
ぜひ、本番を見にきてもらってさらに羨ましくなっちゃって
ください。笑

でも、そういう人が増えてくれることが、小金井がもっと
もっと楽しく素敵な街になるってことだからね。
本番、そう思ってもらえるようにもう一息!

「こどもたちが元気な街が発展するんです。」
宮崎駿さんもそうキャッチコピーをつけてくれました。
まさにその通りだと思います。

さぁ、こどもたちに見せつけてやりましょうパンチ
大人になったら、こんなイベントできるんだ、
こんなことできるんだ、こんな人になりたいんだ!
まだまだまだまだまだ小金井でやれることはありますよ!
そのひとつとして、ぜひ、本番を見て下さい。



きっと、感動しますよ!





最後に、おまけ左斜め下

今日のこんにゃく大臣語録

夜の野川には走っている自転車や人がたくさんいます。
打ち合わせをしているときに、邪魔にならないように、
みんな「自転車来まーす。」と声かけをするんですが、
そこでこんにゃく大臣一言

こんにゃく大臣「ランナー来まーす!」

みんな「。。。。。。。」

   「ランナーって。。」





走る〜走る〜おれ〜たーち♪





おしまい。
posted by 実行委員会 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月02日

あと6日!

こんばんは。
本番までに、ついに最後の更新となりました。
西田です。


本日は朝からスニーカーをゴシゴシ。


AfB_X.jpg

当日履く予定のスニーカーです♪


足元からすっきりした気分で、
当日は悔いを残さないように頑張ります。


さて。

キャンドルナイトでどれだけ汚れるだろうか(笑)。
(来週をお楽しみに♪)



本番前に。
武蔵小金井駅からお越しのお客様へ。


当日は南口改札で降りて下さいね。


wD.jpg

北口からも行けないことはありませんが。
南口をお勧めします。


南口を出ると・・・


}bNO.jpg

このような風景が見えます。


マックの通りに交番がありますので、
交番で右に曲がって下さい。


XXO.jpg

すると商店街が見えます。


XX.jpg

商店街をずっと下っていきます。


WiTO.jpg

すると。
このように大きな交差点が見えます。


O{O.jpg

まだ下っていきます。


kO.jpg

そして。
城北信用金庫さんで左に曲がって下さい。


このあたりになりますと、スタッフもいると思いますので、
道がわからない方は聞いてくださいませ。


皆様のお越しを心よりお待ちしております。



(ちなみに。
 東小金井駅、新小金井駅からお越しのお客様、すいません。。。><)



ふぅ。
あと6日です!

緊張しますが、楽しみです(-u-)。


あとは。
当日が晴れること晴れ
万全の体調で臨むこと。


がんばります手(グー)
(当日は帰り道近辺で出没予定です-u-)


無事に11月8日が終わりますように☆
posted by 実行委員会 at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

荒ぶる。。こんにゃく大臣

こんばんは ひら です。

三連休の初日は晴天のスタートでしたね♪
久しぶりに布団を干したり、庭で新さんまを焼いて食べたり
リラックスモードの心地良い休日となりました。

いよいよ来週の今日は キャンドルナイト!!
そろそろ‥こんにゃくの仕込みも佳境に入り・笑
週間天気予報なんかも気になりだしました 晴れ


イベント初体験の私にとっては
フルマラソンスタート地点で合図を待つ
ランナーのような緊張感が‥ふらふら

でも、準備に追われながら最近思うことは、、
完成までの過程が、趣味の「ガンプラ作り」にとてもよーく似ているということ。。
最近のプラモはとても性能が良く、接着剤がなくてもパチパチとはめ込むだけで
それらしく出来上がってしまうけど、面取りや鑢がけ、自分の好きな色に塗り替えるだけで
世界にひとつだけのガンプラ〜♪
手を加えれば加えるほど愛着深い作品に仕上がるのです。

キャンドルナイトも決して手抜きすることなく
随所にみんなのこだわりが溢れています。
あくまでも さりげなく‥ ですけど
シンプル というこだわりを、皆様に堪能していただけたら最高〜ハートたち(複数ハート)


11-21

↑ 我が家ガンプラコレクションの一部 
  マスターグレードモデル



そんなガンプラ作りのように常に楽しむ心を忘れずに。。

CASTが楽しめたならGESTもきっと楽しんでくれるから〜


残り僅かな時間 一分一秒を大切に 

心にあかりを灯しましょう


20081018.jpg







  
posted by 実行委員会 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフのひとりごと

2008年10月31日

カウントダウン、あと8日。

こんばんは、金曜日ブログ担当、寺岡です。

キャンドルナイト開催まで、実質8日。

遠い先の話かと思ったら、もう来週なんですねぇ。

早いですね。


16時5分
吉祥寺着。
実行委員会の開催準備まで、あと55分。
20分余裕あり、チャンス、買うしかない、カメラのレンズ。


16時20分
超広角レンズをゲッツ。
レンズにはまり始めている・・・。この間、買ったばかりなのに・・・。


16時45分
東小金井着。
昭和信用金庫前の自転車置き場から、出陣。


17時00分
商工会着。
実行委員会の開催準備。


18時00分
一致団結と再確認を兼ねた、キャンドルナイト実行委員会が開催。
市長をはじめ商工会長、実行委員長の方々から励ましのお言葉。

身が引き締まる。

一般公募の委員紹介で、順番が回ってきた。

ヨシ!!と思ったら、

舞い上がって、言葉がしどろもどろ。

あぁ、残念。次回がんばりましょう。

実行委員会の模様


19時00分
親睦会を兼ねた決起会。

メインビジュアルを担当された吉田健一さんがいらっしゃっていたので
お願いしてしまいました。サイン。

感激です!!家宝にさせていただきます!!


20時30分
中締めで、帰宅。


20時45分
自宅
ゲッツした交換レンズ装着。


21時00分
カメラを持ってひとりでいる武蔵野公園。

夜景を撮影する練習開始。

闇を撮る1

闇を撮る2

シャッターが切れるまで60秒。保存までに30秒。

一回シャッターを下ろしてしまうと、約90秒間、何もすることなし。人もなし。

なので、踊ってみたり、走ってみたり、今日の反省で発声練習してみたり・・・・。

すべては闇の中に。


22時30分
自宅
練習結果と反省。ブログを書きはじめる。



posted by 実行委員会 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフのひとりごと

夜中のひとり言

こんばんは。かえるです。
やっと帰宅しました。
またまた日にちをまたいでしまいました。。。

今日は野川公園で、[枝にポップコーンが引っかかっているような木]を見つけました。
なんだ〜〜〜?と思って近づくと。。。“十月ざくら”という桜でした!
真っ白な小ぶりの八重の花が、ポップコーンみたいに見えたんです(w)
P2.JPG
P1.JPG
P3.JPG
まるでそこだけ春が来たみたいに、パア〜っと明るくて、お散歩の人達もふわふわ歩いているように見えました。
私は朝から仕事でミスをして、珍しく落ち込んでいたのですが、お蔭でちょっと元気になりました。

そうでした。
私は短気だし、そそっかしいし、忘れっぽくて、時々ホトホト自分が嫌になってしまうんですが。。。
元気だけが取り得なのです。それを思い出させてくれました。
元気は伝染して、元気の周りも元気になる。
だからせめて、いつも元気でいたいと思います!

自然はいつも私たちに色々なことを気づかせてくれますね。
まるでスナフキンのようだなあ。。。

久しぶりにムーミン谷の小説を引っ張り出しました。
ヤンソンの「ノーマネー、ノーカー、ノーボクシング」の精神と、神と自然と自由と愛と成長の物語は、その小さな世界にいろいろな気づきのヒントが隠れていて、私のバイブル的な本です。

私の好きなお話をひとつご紹介します。

『昔、スナフキンのママのおばさんがいました。
おばさんはお金持ちで、子供もなく、働く必要もなく、ちょっと退屈だけど、そのかわり美しい物を収集することに精を出して優雅に暮らしていました。

ある日カツレツの骨を飲み込んで、具合が悪くなり死を実感すると、若いころにいろんな夢があったのにどれも実現していないことに気づいて愕然となりました。
すると、自分の周りの美しい物たちが価値のない物に見えてきます。。。
そして突然、自分の持っているものを全部人にあげちゃうことを思いつきました。
友人や親戚一人一人にふさわしいものを考えて、勝手に送りつけることにします(スナフキンが唯一大事にしているハーモニカもそのひとつ)。
所有物が無くなっていくと、なぜだか気持ちも軽くなり、だんだん楽しくなって来ました。
夢だったいろいろなことを考えて暮らすようになると、おばさんの顔はとても優しい顔になりました。

するとみんなもおばさんが好きになり、ベッドの周りにはいっぱい人が集まり、毎日楽しい話をしてくれるようになりました。
ある時あまりにも楽しいので、笑った拍子に骨が飛び出し、すっかり治ってしまいました。

おばさんは夢だった、友達と大パーティーを開き、孤児院を建て、噴火した火山に登り、しまいにアマゾン探検に出かけます。

そしてそれっきり、誰もおばさんの行方を知りません。 』

夜中にまたまたひとり言。。。。すみません。

posted by 実行委員会 at 00:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月29日

結婚式のキャンドルを灯して

 こんばんは! "ばけ"です(^^)/
 今週は取材した記事をと先週書いたのですが、風邪をひいてしまい週末は寝込んでいました。今も風邪気味です。。。

 発熱と寒気・ダルさが主で、鼻水・のどの痛み・せきなどに見舞われました。
 治りにくいようなので、みなさまもご注意ください!

 知人から、ライトダウン・キャンドルナイトの写真を寄せていただきました。
 写真募集のコーナーのFLASHムービーでも使われた写真ですが、

IMGP0850.JPG"ばけ"知人応募ライトダウン・キャンドルナイト写真
お2人の新婚旅行の写真です。





 これは、残念ながら小金井ではないそうなのですが、お2人がバリに新婚旅行に行った時の写真なのだそうです。
 顔は見えませんけれど、暗い中にもお2人の気持ちが、そして、特別な夜であるということが伝わってくるような写真で、いいなあと思えてきます。
 改めてオメデトウございました(*^^*)/

 そういえば、結婚式のキャンドルって、ちゃんと取ってありますか?
 あれって、結婚記念日には灯すものですよね? 私もすっかり忘れてしまっていますけれど、、、、

 ぜひ11月8日(土)の18時から20時には、電気を消して、あの思い出の結婚式の大きなキャンドルを灯して、お2人で語らってください。
 子どもがいらっしゃるなら、お2人の結婚式等のお話を聞かせてあげてたら、きっと思い出に残る夜になるように思います。
 
 椿山荘での結婚式に使ったキャンドルを再利用して、市内の作業所のみなさんが、うれしいことに「私たちは黄金井・11万人のキャンドルナイトを応援します」というようなメッセージ入りでキャンドルを作ってくれているようです。
 そんな「幸せのキャンドル」を灯せば、きっと灯した私たちの気持ちも幸せになるようだろうなと楽しみにしています。

 せっかくのキャンドルナイト。
 想い想いのキャンドルを灯して、そんなとっておきの写真をわたしたち実行委員に見せていただけたら嬉しいです。

写真募集のページへはこちらから!!


 

posted by 実行委員会 at 18:55| Comment(14) | TrackBack(24) | 日記

タイムくんに乗りたい

haniwa.jpg

こんばんは。左の写真は、我が家におります、はにわたち。
マニアでもコレクターでもありませんが、原始美術が好きです。
宮崎県から、骨董屋さんから。なんだかんだと集まってきました。

小金井には、古墳時代の集落のあとはないようですが、縄文時代の遺跡はたくさん出ているそうです。

scan060316-3_t.jpg
市から出ている冊子、『小金井市の歴史散歩』を開いてみると・・

「小金井に人が住みはじめたのは、今から3万年も以上も前の後期旧石器時代の初めにさかのぼり、“はけ”や野川周辺の関東ローム層中から当時の生活跡や石器類が多数発見されている。」

「中町の野川中州北遺跡からは、当時の氷河期の寒冷気候を示すトウヒ・カラマツ等の針葉樹を中心とした植物化石が多数出土している。」

そう!

こちらの遺跡はキャンドルロード、スタート地点のすぐ近く。
iseki.jpg

夜の神秘的な雰囲気の中には、そんな昔の風がふっとまざるのかもしれません。

そんな気持ちで歩いていると、
現代の今日は、こんな動物を発見!

risu.jpg

いたち? いや、りす、ですかね。
ロード帰り路付近です。
今まで気付かなかったのは、最近、公園の草刈りがあって、草むらの中から登場したから・・なのかな。

何度歩いても、新しい発見のある素敵なところです。

11月8日は、3万年前から、今日、50年後まで、想いを馳せて、キャンドルロードを歩いてみよう。





posted by 実行委員会 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月27日

こんにゃく大臣登場!

こんにちは、最近はちゃ〜んと月曜日に更新している
いとーちゃんです。

さぁさぁ、キャンドルナイト本番まで、日にちが近付いて
来ています。それと同時に、会議や作業など、
あちらこちらで、連日開催。

私は、キャンドルロードのための作業や話し合いに参加。
みんな仕事の後に集まってからのミーティングになるので、
話し合いが白熱してしまうと夜遅くなってしまうことも
しばしばふらふら

ある一定の時間を過ぎると、だんだんみんなおかしくなって
しまう。特に私。あせあせ(飛び散る汗)
ついつい、ちょっとおかしいこと言いたくなるんですよねぇ〜。
それでも、いつもみんなは私のたわごとに嫌な顔ひとつしないで
付き合ってくれます。

そこで、今夜の標的はこちら…

DSC_0012.jpg

↑「こんにゃく大臣」(右)と名づけてしまいました。

前にも、ちょこっとお話しましたが、このこんにゃく
キャンドルを消すのに使うのですが、それを考案したのが、
こちらの「ひら」さんです。

ひらさんはこんにゃくの話になるとあつ〜〜〜くなりますどんっ(衝撃)

当日、こんにゃくを誰が用意するかっということで、
一応、調理師の私が「そりゃーやりますよ!」と言ったら

「待ったぁぁあああ!」ちっ(怒った顔)の声が。



ひら「こんにゃくは鮮度が命!!それを他の人にまかしちゃ
                 らんねぇぇええ〜むかっ(怒り)



アツい。アツすぎるぜひらさん。。。
っということで、ひらさんにお任せすることに。

もぉーそーなったら「こんにゃく大臣」と名付けるしかないですよね?
ちなみに、ひらさんは「片付け大臣」というすごい役職も
もっています。

ひらさんいっつも場を和ましてくれるんですよねぇ〜。
さすが、大臣!

さ、次は誰を何大臣にしちゃおっかなぁ〜。


P1030427a.jpg
候補はいっぱいいます。(笑)


本番が近いってことは、みんなと作業する日も残りわずか。
なんかさみしいなぁ〜。


posted by 実行委員会 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月26日

笑顔。

おはようございます。
今回は朝より書き込みします、西田です。



昨日。
ずっと見たくて撮っておいた中田英寿選手の特番を見たのですが。

子供の笑顔って本当に素敵ですよね。


その番組はヒデが色んな国々を回って色んな人たちと触れ合うという内容だったのですが、
どこの国でも子供の笑顔は変わらないのだと思いました。


貧困、格差社会、文化の違い、社会情勢の違いがあっても、
子供の笑顔は変わらないのだと。


一つのボールを夢中になって追う姿。
そして、その間はどんな生活をしている子供だって笑顔。

これはすごいことですよね。


一つのボールで生まれる可能性。


大切なもの。
守りたいもの。
後世に残すべきもの。


関係ないようで、実はキャンドルナイトにも通じる気がします。


当日、
子供たちが野川に点されているキャンドルの灯りを見て、
何を感じるか。


たくさんの笑顔を見れたらこの上なしですね。


(さ。がんばろう!)




・・・と。
今日はまじめな雰囲気になりましたが。


ヒデが現役時代に一度だけプレーしている姿を見たことがあります。
(国立で。)


今思えば、
とても貴重な体験だったなぁ・・・。


話がサッカーになってしまいました(笑)。



そうそう。
当日は暗い中になりますので、
お子様は保護者の方と必ず来てくださいね!!!

ではでは。
posted by 実行委員会 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記